花火大会

きくち夏まつり・花火大会が最高!行ってきた感想や現地の様子などを紹介!

きくち夏まつり・花火大会の基本情報

・時期:毎年8月前半に開催されます・場所:熊本県 菊池市
菊池市民広場一帯、商店街一帯
熊本駅から70分、植木ICより車で30分

・混雑状況は毎年すごく渋滞するので早めに来られた方が駐車場なども探しやすくて良いと思います。

・宿泊施設:菊池市は温泉が有名で旅館なども沢山あります。
・望月旅館・菊池温泉宝来館・菊池温泉菊池グランドホテル
・菊池笹乃家・菊池観光ホテルなとなど

早めの予約をオススメ致します。
・駐車場:400台(無料)
・雨天時:次の日に順延

花火はミュージックに合わせて約3000発の花火が次々と打ち上げられ、至近距離から臨場感あふれる花火を楽しむことができます。仕掛け花火もあるので近くで見る事をオススメ致します。

まつりでは、青年部が菊池の伝説をもとに作られた白龍をかついで会場まで練り歩きます。それも菊池の伝説の白龍なので花火に負けないぐらいのイベントだと思います。
花火も白龍も菊池市民広場まで行けば見れると思います。

きくち夏まつり・花火大会に実際に行ってみた感想

きくちのお祭りは商店街に色んな種類の出店がずらりと並んでいて迷ってしまうぐらい買いたい物がたくさん並んでいます。

人もとても多く混雑はしますがとても出店の数が多く楽しいです。
花火は市民広場に行けばともて近くで大迫力で、見る事が出来ます。

もしも商店街にいる時に花火が上がり出したら脇道に入れば花火がキレイに見える場所もあります。

でもやっぱり市民広場ですぐ近くで見る花火は別格で感動します。
私も初めて市民広場で見た時は近すぎで初めて花火を見ていて楽しい気持ちになりました。

その時は灰が降ってくるぐらい近くで見ていて忘れられませんね。
それに音楽に合わせて上がる花火もあるのでまたこれがホントに感動ですね!みなさんはそんな近くでミュージックに合わせて上がる花火を見た事ありますか?

ホントに楽しい気持ちになりますよ。

市民広場で行われる白龍祭りも菊池の伝統の1つなどで是非見て欲しいですね。
是非一度行ってみて下さい。

きくち夏まつり・花火大会に初めていく人にアドバイス

駐車場がすぐいっぱいになるので早めに行く事をオススメ致します。
商店街も人がいっぱいで混雑しますのでお子様がいらっしゃる方は手を離さないようお気をつけ下さい。

出店なども色んな種類のお店がかなりたくさん出ているので慌てず店を選んでお買い物された方がいいと思います。

花火は市民広場で上がりますので市民広場まで行って見た方がミュージックに合わせて花火が上がるので音楽を聴きながらみれるので感動すると思います。

仕掛け花火は市民広場でしか見れないので是非行くことをオススメ致します。

菊池の伝統でもある白龍祭りも青年部の方々が市民広場で白龍をかついで踊られるので是非それもお見逃しなく。

人混みなどが苦手な方は花火が上がる場所の上に菊池神社がありますので菊池神社辺りから車の中からでも良し、外に出て見るのも良いと思います。

花火を上から見る感じになるのでまた花火の違った一面が見られるので1度見てみるのもいいかなと思います。